お知らせ・ブログ

全日本学生ドリフト王座決定戦2018 東大会


8月28日、29日に栃木県の日光で開催された「全日本学生ドリフト王座決定戦2018 東大会」に今年も学生達が参加して来ました!

初めて出場した時は1名での参加でしたが、年々参加者も増え、今年は過去最高の5名の学生がエントリーしました。

以下、車体科の髙橋 昭人 君からの参戦報告より

「今回の大会で学んだことは、何より仲間の大切さ、チームワークの重要性でした。

後輩の車のトラブルをみんなで修理したり、自分自身も周りの方たちに助けていただきながら無事に全員が予選を通過することが出来ました。本戦では1回戦で敗退となりましたが、仲間たちと1つの目標に向かい挑めたことは貴重な体験となりました。応援してくれた皆さん、ありがとうございました!」

サーキットでの競技を通じて運転技術、整備技術の向上だけではなく、本当に大きな経験となったようです。

今回出場の5名はすでに進路も決定していますが、社会人になっても今回の経験をもとに頑張ってください!

 

© 2018 花壇自動車大学校.

PAGETOP